So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

あけましておめでとうございます [その他]

年末12月30日に名古屋で高校のクラス会があってお泊り。往復青春18きっぷでしたから東京に戻ったのが大晦日の夜、深夜から畑仕事をお手伝いしている居酒屋の忘年会。こちらは新宿三丁目の沖縄料理店。毎年2回は沖縄を訪れている私ですが、沖縄でいただくよりも美味しい沖縄料理が出てきてびっくりしました。ゴーヤチャンプルー、ミミガー、人参シリシリなどなど。泡盛のウコン茶割りを飲みながらいただきました。午前3時前にお開き。終夜運転の丸の内線で帰宅しました。

そんなわけで毎年同じですが、年賀状まだ終わっていません。名古屋までに持っていってホテルで書いたりもしましたが、昨年中に投函したのは半分そこそこ。ということで半数近くの方、今しばらくお待ちください。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都と広島へ [旅行]

12月17日から京都と広島で大学の同級生と会ってきました。

中野駅4時25分の東京行きから青春18きっぷの旅。途中、浜松駅到着時に寝ていたところを親切な女子高生に起こしてもらいましたが、乗り継ぎ予定の列車に遅れてしまうという失態。結果的には乗換回数が1回減ってゆったり座れて京都駅へは30分遅れの13時40分過ぎに着いたのでさほど大きな影響はありませんでした。
京都駅から奈良線に乗り換えて宇治駅に着いたのが14時18分。宇治在住の同級生との待ち合わせが14時でしたから少し遅刻です。
彼女の案内で、宇治市営の茶室で抹茶をいただいたり、宇治上神社を参拝したり、上林記念館を見学したり、平等院界隈を散策したりして宇治観光を楽しみました。
学生時代はさほど親しくなかったのですが、7月末のクラス会がご縁でお近づきになりました。
京都駅に移動して、地下街の韓国料理店で夕食をご一緒しました。
この日の宿は、京都駅から徒歩数分の京都第一ホテル。日曜日ということもあって朝食付き五千円そこそこの格安料金。しかも新築の別邸の客室にグレードアップしていただきました。

翌日の朝食はホテルの和朝食。焼き魚、卵焼き、湯豆腐、小鉢に漬物、ご飯とお味噌汁。
京都駅まで無料の送迎バスに乗せていただきました。
この日も青春18きっぷで移動。京都駅9時30分の新快速播州赤穂行きに乗って、相生、岡山、糸崎で乗り換えて、広島駅に16時に着きました。

広島国際ホテルにチェックインして、広島在住の同級生からの連絡を待ちます。近くの百貨店で待ち合わせて、彼女のご自宅へ。手作りのしめ鯖、デパ地下のお寿司、近くのお好み焼き屋さんからのデリバリーなどなど美味しくいただきました。ご主人と娘さんもご一緒。
食事前に、タロットカードで私の占いのファンである娘さんを占いました。
お酒もいただいて、満足したところでタクシーでホテルに戻りました。

次の日はホテルの朝食バイキング。牡蠣フライなど広島らしい料理がいくつか並んでいました。お腹いっぱいいただきました。
11時にチェックアウトして、広島城を通って白島のココスへ。ランチをしながら、手紙を書いていました。旅先からのお便りが私の趣味の一つ。

広島駅19時5分発の夜行バスに乗って、翌朝8時30分頃バスタ新宿に着きました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

金沢行ってきました [旅行]

格安で高速バスのチケットを入手できたので金沢まで行ってきました。

【1日目】11月27日(月)
バスタ新宿23時45分発の金沢駅行き高速バス。定刻に発車しました。ほぼ満席状態。寝不足状態で乗車したのでぐっすり眠れました。

【2日目】11月28日(火)
定刻より5分ほど遅れて朝8時20分に金沢駅に到着しました。
友人に車で迎えに来てもらいました。そのままコメダ珈琲店へ。トーストとゆで卵とコーヒーの朝食。株主優待を使ったので無料です。
そのまま能登方面へドライブ。幸い良いお天気に恵まれて、海も空も青くてきれいでした。行きつけの「海」という牡蠣レストランへ。牡蠣フライ定食と焼き牡蠣をお願いしました。焼き牡蠣はテーブルの炭火で焼いていただきます。10個1100円ですが、2人で20個頼んだら、バケツ1杯がどーんと出てきました。大小織り交ぜて40個ほどあったでしょうか。
目いっぱい焼き牡蠣を堪能しました。今シーズンはもう十分です。

途中、道の駅に立ち寄って加賀野菜をチェック。この季節のおすすめは丸いも。粘りが強いまーるいお芋です。煮ても焼いても揚げてもおいしいお芋です。

ホテルは温泉施設併設のテルメ金沢。お風呂でくつろいでから、夕食。北陸地方に展開している焼き鳥のお店「秋吉」で串物をたらふくいただきました。

【3日目】11月29日(水)
朝風呂を楽しんでから、ホテルの朝食バイキング。お刺身もあり、お腹一杯いただきました。
10時にチェックアウト。友人の車で小松方面へ向かいます。JAの直売所で加賀野菜をチェック。おでんに向いている源助大根も今が食べごろ。滋賀県の野菜である日野菜蕪も入手しました。

ランチは小松のいきなりステーキにしました。石川県でもいきなりステーキは人気のようです。

金沢の友人宅に戻ってドラマの録画を見ながらコーヒータイム。
猫とも遊ばせてもらいました。

この日の夜は昔々一緒に仕事をした後輩2人と金沢駅近くのお店で。海の幸をいただきながらながら昔話に花が咲きます。

金沢駅22時45分発の高速バスで帰ります。

【4日目】11月30日(木)
朝6時30分、定刻にバスタ新宿に到着しました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

11月5日の畑仕事 [畑仕事]

取手の畑に行って驚いたのは、霜が降りたらしくてトマトの下葉やジャガイモの葉が枯れていました。この日の茨城県内では5℃くらいまで気温が下がっているので場所によっては霜が降りても不思議ではありません。

先週火曜日に掘って干しておいた落花生をきちんと収穫しました。
ほうれん草の種まきをしました。
レタスの苗を植え付けました。
蕪と葉物野菜の間引きをしました。

自宅用に、レタス、つるむらさき、ルッコラ、赤大根菜、山東菜を少しずつ分けてもらいました。朝食時のサラダになります。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

波瀾万丈 [その他]

8月下旬、常連のお客様から、来月契約更新なので住み続けるか引っ越すかを占っていた流れで、「先生は下宿生とか募集していませんよね。」とのメール。

築20年。ゴミ屋敷一歩手前の荒れ果てた室内。水漏れしながらも騙し騙し使っている給湯器の交換。ボロボロになった網戸。湿気で剥がれ落ちてカビ対策も必要な洗面所の壁紙。

ちょうど1か月あったので、これらを一気に解決するよい機会と、お受けすることにしました。9月26日から3LDKの自宅の1室を間貸ししています。

室内全ての大掃除に始まり、ガス給湯器の買い替え、網戸の張替え、壁紙の貼替、洗濯機の買い替え、エアコン設置などなど、古い設備を新しく買い替え、室内もきれいになり、いい感じです。

私的には、アットホームな下宿屋希望ですが、下宿生は、干渉しないでほしいタイプなので、生活時間を微妙にずらして、あまり顔を合わせないようにしています。
畑仕事のお手伝いでもらってくる野菜を使ったサラダだけは高評価なので、ほぼ毎日冷蔵庫に入れておきます。

何よりも下宿生のおかげで自宅が見違えるようにきれいになったことに感謝。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月16日のお昼ごはん&夕ごはん [料理]

お昼ごはんのメニュー
島根県名産赤てん(ピリ辛の揚げかまぼこ)をオーブントースターで焼いてマヨネーズがけ
薄揚げも一緒に焼いて、生姜醤油で
納豆 刻み葱&削り節を添えて
キムチ
オクラのお味噌汁
麦&胡麻入りごはん

夕食のメニュー
鶏肝と空心菜のオイスターソース炒め
赤てんのスライスチーズのせグリル
もずく酢
オクラの味噌汁
麦&胡麻入りごはん

空心菜・オクラは畑仕事のお手伝いでいただきました。
赤てんは知人からのお中元。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

畑仕事(8月8日) [畑仕事]

旅に出ていなければ、日曜日の午前中と火曜日の夕方は、茨城県取手市まで畑仕事のお手伝いに行っています。新宿から車で送迎してもらっています。

この時期、私はひたすら草取りの作業担当です。今日は山東菜の畑の草取りをしました。
今収穫できるのは、茄子、トマト、胡瓜、南瓜、冬瓜、ゴーヤ、青瓜、空心菜、モロヘイヤ、つるむらさき、オクラ、バジル、ミント、大葉などなど。

空心菜と大きくなりすぎたオクラを分けてもらいました。
空心菜は炒め物、大きくなりすぎたオクラは、3~4㎜にスライスしてから、生姜と玉ねぎと一緒にかき揚げにしていただきます。・

次回日曜日はライ麦の収穫作業の予定です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冷やし中華作りました [料理]

冷凍庫に去年の冷やし中華の麺&スープを発見。早速作ってみました。

薄焼き卵焼きを焼いて、包丁で錦糸卵に。胡瓜とソーセージも細切りにしました。
パプリカも彩りによさそうなので少し刻みました。
畑仕事でいただいたオクラもさっと湯がいてから刻みました。
麺は冷凍のままゆでて、先にスープをかけてから、前述のトッピングをして紅生姜を添えて完成です。
見た目も味もまずまずでした。
170805_1441~02.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

函館行ってきました [旅行]

JALの「どこかにマイル」、6000マイルで表示される4か所のうちいずれかの往復航空券と交換できるミステリアスなマイレージサービスです。3万マイル以上貯まっていたので利用してみました。

表示されたのは、女満別、函館、大分、那覇の4つ。夏の沖縄は虫が良すぎるし、大分か新幹線と競合している函館になるかも…と予想していたら、翌日にJALから行き先が函館に決まりましたとのメールが届きました。

【1日目】7月12日(水)
羽田空港7時50分発、グローバル会員でラウンジが利用できるので早めに空港へ行ってラウンジでトマトジュース飲みながら新聞読んでいました。ビールも無料で飲めますが、最近アルコールは控えています。
定刻に出発。函館空港に9時10分に着きました。いつものフェリーの旅とは随分と勝手が違います。
事前にネットであれこれ予習しておいたので、空港案内所で函館バス&市電共通1日券を購入。1000円です。
函館バスで函館駅まで移動します。歩いてすぐの函館朝市へ。500円海鮮丼のお店で朝ごはん。それなりの内容。南房総館山でいつも食べている500円海鮮丼の方がコスパはずっと良いです。

急行シャトルバスに乗って、トラピスチヌ修道院へ。一般の路線バスだと10分ほど歩く必要がありますが、このシャトルバスだと修道院の前がバス停になっています。
海が見える丘にあるこじんまりとした修道院。大正の終わりに火事に遭い、今の建物の大半は昭和初期に建てられたものとか。売店に併設されている資料館で修道院の歴史とか学びました。入場料とかは不要でしたから、感謝の気持ちを込めて売店にて、絵葉書・クッキー・ジャム・石鹸を購入しました。見学可能エリアは広くないので30分もあれば十分。
修道院を出てすぐのところに、市民の森公園売店があり、シャトルバスを降りるときに運転士さんからソフトクリーム50円割引券を受け取ったので350円→300円でソフトクリームをいただきました。北海道のソフトクリームは濃厚です。
市民の森公園で時間調整して、歩いて10分ほどのバス停から、鹿部行きのバスに1時間ほど乗って臼尻小学校前で下車。途中長さ2㎞以上のトンネルを通ったり、秘湯チックな温泉があったりするローカル路線。一日乗車券のエリア外なので1100円。10年以上前に使い残していたバスカード無事に使えました。550円分残っていました。バス停から坂道を登っていると、小学生たちとすれ違います。みんな「こんにちは!」と挨拶してくれます。こちらもきちんと「こんにちは!」と返します。
2年生くらいの女の子に、「縄文文化交流センターはどこ?」と尋ねたら、丁寧に教えてくれました。15分くらい歩いて、目的地の函館市縄文文化交流センターに到着しました。
道の駅に併設された博物館。入館料は300円。近くの縄文時代の遺跡の出土品などが展示されています。一番のお目当ては、北海道初の国宝に指定されている「土偶」です。約3500年前のもので高さ41.5cm 最大幅20.1cm 重さ1745g。 上野の博物館とかに展示されていたら黒山の人だかりでしょうが、北海道の片田舎の博物館。国宝を30分以上独り占めしていました。 猛暑の中歩いて疲れていたこともあって、冷房の効いた博物館の通路に腰かけて海を眺めていました。再度国宝を堪能してから道の駅へ。縄文人も食べていたであろう胡桃入りのソフトクリームをいただきました。280円。本日2個目のソフトクリームです。
函館駅行きのバスまで随分と時間があったので1時間ほど歩くことにしました。途中、大きな蕗が目に付いたので茎が緑色のものを2本採取。葉っぱはその場でちぎります。これは先日太平洋フェリーの中で見た映画【植物物語運命の恋ひろいました】の1シーンで学んだこと。川汲(かっくみ)バス停まで海沿いの道を汗だくで歩いて、ここから函館駅前行きのバスに乗りました。他に誰も乗っていませんでした。トラピスト修道院入り口バス停で下車。920円でしたから180円分歩いたことになります。
ここからは一日乗車券のエリア内。市内線のバスに乗り、湯の川から市電に乗り換えて函館駅前の一つ前の松風町で下車。
今日の宿のコンパクトなホテルは電停のすぐ近く。ツインルームにチェックインして荷物を置いたら、市電でおでかけ。十字街で降りて、1日乗車券を提示すれば割引になるカレーショップへ行ってみると水曜定休でした。電停へ戻る途中にラッキーピエロを発見。函館市民御用達のハンバーガーショップです。
チャイニーズチキンバーガー、ポテトフライ、ウーロン茶のセットをいただきました。702円。チャイニーズチキンバーガーは、平たく言うと鶏の唐揚げバーガーです。ポテトフライはマグカップで提供されて、ミートソースとチーズがトッピングされていました。いずれもクセになりそうな美味しさでした。
満足して十字街から松風町まで市電で帰りました。この市電行き先によっては終電が22時前なので東京と同じ感覚でいると大変なことになります。
ホテルに戻って熟睡しました。

【2日目】7月13日(木)
ホテルで朝食。サバの味噌煮、ウインナ、納豆、海苔などの和朝食。7月の観光シーズンなのに朝食付きで5000円でお釣りがきました。

函館駅近くの青函連絡船記念館摩周丸を見学。昨日購入した1日乗車券を提示すると入館料が500円→450円。かつて青函航路を就航していた摩周丸がそのまま記念館になっています。一部座席が保存されていて座ることもできます。青函連絡船の資料展示だけではなく、懐かしの映像資料をグリーン座席に座って見ることができるので、あっという間に時間が経っていきます。 私は大学生の時に宇高連絡船には乗ったことがありますが、青函連絡船には乗ったことがありません。3時間50分で青森と函館を結んでいた航路。最近愛用している太平洋フェリーの船よりも一回り小さいことを知りました。
青函連絡船 摩周丸 長さ132m 幅18m 12800馬力 旅客定員1200人
太平洋フェリー きそ 長さ199m 幅27m 32200馬力 旅客定員768人

昼食は、昨日定休日だった十字街近くの印度カレー小いけ本店へ。3代続く老舗のカレーショップ。トンテキカレーとアイスコーヒーをいただきました。スパイシーで濃厚なカレー。美味しかったです。他にもいろいろメニューがあったのでまた行ってみたいお店。1230円が1日乗車券割引で1107円になりました。

市内電車に乗って湯の川温泉へ。この日の宿は湯の川温泉観光ホテル祥苑。yahooトラベルで朝食付き入湯税込で5334円でしたが500円割引クーポンが利用できて、期間限定ポイントを消費したので支払いは4800円でした。
お部屋おまかせプランでしたが、キングサイズのベッド2台と8畳和室という広々とした和洋室の角部屋。窓から海が見えました。

露天風呂もある大浴場でくつろいでから、徒歩数分のイオンまで夕食のお買い物に行きました。
ホテルの目の前の一文字というおすすめとのことでしたが、次回にとっておきましょう。

深夜1時まで大浴場が使えたので、温泉三昧でした。

【3日目】7月14日(金)
朝5時から温泉に入れますが、早起きできなかったので7時過ぎに入りました。朝食はビュッフェスタイル。クオリティーはさほど高くはありませんが、品数はいろいろありました。お値段がお値段ですから贅沢は言えません。
10時まで大浴場が使えるので、ほぼ貸し切り状態で再度温泉です。チェックアウト12時なので旅先からの便りを書きました。

歩いて5分ほどの郵便局で用事を済ませて、歩いていると地元民御用達の中華料理店を発見。あんかけ焼きそばが売りのようですが、函館は塩ラーメンということで塩ラーメンをいただきました。700円。正直言って少し期待外れでした。ここはあんかけ焼きそばが正解だったようです。

お昼ご飯を済ませたら、歩いて10分弱の函館市熱帯植物園へ。超穴場スポット。入園料300円。なぜかニホンザルが80頭ほど飼育されています。東京の夢の島熱帯植物園と比較すると何かと見劣りしますが、水の広場があって、30℃を超える中、子供たちが水遊びに興じていました。
足湯があったので入ってみました。のんびりと過ごせる昭和の植物園。ここでも旅の便りを書いていました。

植物園で3時間ほど過ごしてからイオンでお土産を購入して、お散歩がてら川べりの道を20分ほど歩きました。

目的地はラッキーピエロ戸倉店。ガッツリとんかつでも食べようと心して入店。カウンターでいざ注文という時に、店員さんからひとこと。
「今日は焼きそば2割引き、シェイク半額です。」
ということで、とんかつ焼きそばとブルーベリーシェイクをいただきました。634円。
シェイクの説明は不要でしょうが、とんかつ焼きそばは、熱々の鉄板の上に盛られた焼きそばの上にとんかつがトッピングされています。質も量も満足の一品でした。

飛行機の時間まで少し早いですが、特にすることもないので空港へ。地図で見ると歩ける距離なので歩いてみました。20分そこそこで函館空港に着きました。

3連休前の金曜日の夜。そこそこ込み合っています、JALもANAも同時刻の19時35分東京羽田行き。これが最終便になります。
空港ロビーにアイヌに関する無料の小冊子が置いてあったのでいただいて読んでみました。9月に白老のアイヌ民族博物館を訪問予定です。

充実した2泊3日の函館旅行でした。
JALのどこかにマイル。またチャレンジしてみます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JALUX株主総会 都営バス1日乗車券を使って [株主優待]

6月16日(金)お台場でJALUXの株主総会がありました。
地下鉄で新橋まで行ってゆりかもめに乗り換えればササッと行けますが、都営バス一日乗車券を使ってみました。

7時半に自宅近くのバス停へ。渋谷駅行きのバスに乗車。運転手さんに「一日乗車券お願いします」と言ってから、Suicaをタッチします。500円が差し引かれてスイカに1日乗車券がチャージされました。親に伴われた通学の小学生が案外多いので驚きました。40分ほどで渋谷駅に到着。

渋谷駅からは新橋駅行きに乗車。乗車するときにSuicaをタッチすると一日券の表示が出ます。新橋駅に9時過ぎに着きました。

ここから豊洲駅まで業10系統の東京スカイツリー行きに乗るのですが、乗り場を都営バス路線図で確認。この系統のバス停だけ少し離れていたので路線図貰っておいてよかった。
何気に乗ったら、行き先が深川車庫。運転手さんに豊洲駅を通ることを確認しました。しばらくして豊洲駅に到着。ラッキーなことにスカイツリー駅行きとは別の停留所で、次に乗る東京テレポート駅行きのお隣りでした。
すぐに東京テレポート駅行きが来たので乗車。フジテレビ前を通って台場駅前で降りました。
時刻を確認したら10時。自宅から2時間半かかりました。
JALUXの株主総会会場はすぐ近く。受付を済ませて会場へ。既に始まっていましたが、監査報告なので本題には間に合いました。出席者は100人くらいでしょうか。
特に荒れることもなく普通に11時過ぎに終了しました。
いただいたお土産は、熊本銘菓・トリュフ・キウイドリンク。

11時過ぎに台場駅前から都営バス門前仲町行きに乗車。思うところあって終点まで。12時過ぎに着きました。そのままいきなりステーキ門前仲町店へ。立ち食いが基本のいきなりステーキですが、ここは椅子席も選べます。ランチメニューからステーキ150g&ハンバーグ150gのコンビネーションセットを税込1350円をいただきました。株主優待券もありますし、肉に日に10000円チャージして1500円プレミアム付けてもらっているし。1000円を株主優待券で350円をチャージしてある電子マネーで支払いました。肉マイレージが3000gを超えたのでゴールドカードにグレードアップ。次回から来店毎にソフトドリンク1杯無料サービスになります。
いきなりステーキはペッパーフードサービス。一昨年、平均単価1080円で1500株購入しましたが、いつの間にか株価が4000円超えていました。株は思いもよらないことが起こります。

門前仲町から木場まではすぐ近く。バス停で4つくらいでしょうか。一日券があるのでバスで移動しました。

109シネマズ木場で映画【ちょっと今から仕事やめてくる】を見ました。東急レクリエーションに株主優待です。

公式サイト:http://www.choi-yame.jp/

思うところ多々ある作品でした。先日、知人が会社をリストラされてフィリピンへボランティアへ行ったので重なりました。

映画を見終えたら、バスで新橋へ。この系統は銀座4丁目などにぎやかなところを経由します。社葬から見るのもまた一興。

新橋から小滝箱車庫行きに乗りました。霞が関・永田町・国会議事堂前と通っていきます。市ヶ谷から靖国通りへ出て右折。一瞬、新宿とは反対方向へ進路を取りました。牛込柳町駅前で下車。

”元祖わさびめし”の看板を掲げているレトロなお店が気になりました。交差点を渡って新宿駅西口行期のバス停へ。

新宿で用事を済ませてから、最後に代田橋行きに乗車。この日10回目の都営バスでした。
朝に最初に乗ったバス停で降りて、帰宅。木場から自宅まで地下鉄なら1時間かかりませんが、この日は3時間近くかかりました。

多摩にはのんびりまったりのバス旅もよいものです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -