So-net無料ブログ作成
検索選択

お座敷列車の旅 [旅行]

3月26日(日)、畑仕事をしている居酒屋&BAR主催のお座敷列車の旅のお手伝いをしてきました。

9時10分頃新宿駅6番線に6両編成の列車が入線。4号車がバーカウンター付きの展望車。その他はお座敷車両。私はバーカウンターでお酒や軽食の販売担当。130人のお客様が乗車する前に商品類の運び込み。
9時17分に出発。参加者には行き先をお知らせしていないミステリーツアー。氷を冷凍庫に、ビールや缶チューハイなどを冷蔵庫に。日本酒の一升瓶を6本カウンターの上に並べます。プラスチックカップを用意して、一部の食材を電子レンジで温めて開店準備完了。9時40分くらいから営業を始めました。
参加者にはそこそこ立派なお弁当と缶ビールが配られていますが、日本酒好きのお客様が早速ご来店。90ml500円でそれなりに売れていきます。揺れる中、一升瓶から小さなカップに注ぐのは簡単ではありませんが、今回で2回目なので少し慣れてきました。
出発1時間後に行き先発表。私は事前に知らされていますが、今回の目的地は新潟県の六日町駅。
片道4時間30分の長旅です。到着10分前まで営業していました。

六日町駅ではオプションが2つ用意されていて、私は温泉旅館での宴会の案内係。温泉の利用案内、追加飲み物の案内、帰りのバスの集合時間などなど。2時間でしたが、野菜中心の和食ビュッフェと何よりも魚沼のごはんで参加された方々ご満悦でした。乾杯ビール付きで3500円。温泉料金込みです。

六日町駅に戻って16時50分に出発。帰りも4時間30分。到着40分前まで営業しました。長旅で小腹が空いてくるお客様もいらしてカレーがそこそこ売れました。居酒屋のキッチンでしっかり煮込んだミャンマーカレー。紙容器にご飯とカレーを盛ってレンジでチンです。
21時12分新宿駅到着。

ワインやシャンパンのボトルも少し売れてこの日の売り上げは8万円余りでした。個人的には目標10万円でしたから少し残念。

残ったお酒などを居酒屋へ運びます。ここで2次会を開催。参加者は25人ほど。私はお役御免でお客様と一緒に飲んで食べてほっと一息でした。

参加された方々十分満足していただけたようですし、私も楽しめました。
来年もあるとよいのですが。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: