So-net無料ブログ作成
検索選択

畑仕事(2015.9.27) [畑仕事]

日曜日は取手での畑仕事。この日は朝8時出発です。事務所で育てた紫白菜の苗を軽ワゴンに積み込みます。

9時半過ぎから作業開始。虫よけスプレーと蚊取り線香は必須アイテム。まずは畑全体のチェック。5日前に蒔いたほうれん草はほぼ発芽、桜島大根は半分ほど芽が出ていました。

芽搔きしたジャガイモの芽をもったいないからと挿し木しておいたのですが、これも無事についていました。種イモが付いていなくても収穫できるのなら、収量大幅アップできますが、この先どうなることやら。

最近植えたブロッコリー・芽キャベツ・赤キャベツは、鳥&虫対策の網がけをしているので順調に生育しています。

大根は網がけしているのに虫に食われている様子。詳細要調査です。

ゴーヤは気温が下がってきたので樹勢に陰りが。そろそろ終わりが近づいています。この日は7本収穫。真夏はあっという間に大きくなるので、小ぶりなものも収穫しますが、この季節は2日放置しても大丈夫。残りは火曜日に収穫しましょう。

オクラは、害虫ワタノメイガに葉を食害されて半分近くが枯れてしまい、残りもいまひとつ。この日は6個だけ収穫。

1か月ほど前に挿し木した金時草は、雑草に埋もれつつあるので、明後日は草取りをしなければなりません。

この夏から新しく借りた部分に植えた枝豆の半分を収穫。マメ科は根粒菌が空気中の窒素を固定するので肥料代わりに植えたもの。そこそこ穫れましたが虫食いも少しあります。人が食べておいしいものは、虫や鳥獣にとっても美味しいようで、基本柔らかいものや甘いものから食べられてしまいます。畑には、バッタ、カマキリ、カメムシなどなどさまざまな昆虫がいます。少し前に親指くらいもある大きな蛾の幼虫が雑草についていました。雑草を食べていたのでそのままにしておきましたが、今頃は羽化したのでしょうか? 枝豆の収穫中も小さな蛹を2つと尺取虫を発見しました。

枝豆の後を他の方が耕運機がけ。火曜日に小松菜の種蒔きの予定。

トウモロコシ畑の後も耕運機がけして紫白菜の苗を植えました。

帰りがけに、火曜日に使う防虫ネットと牡蠣殻カルシウムを購入して新宿に戻りました。居酒屋で反省会と称して飲み会。自家製紫蘇の実入りの素麺がとっても美味しかった。青蜜柑入りの焼酎も香りがよくてびっくり。

火曜日は作業が盛りだくさん。忙しくなりそうです。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

畑仕事(2015.9.22) [畑仕事]

毎週日曜日と火曜日は、他に用事がなければ、茨城県取手市にまで畑仕事のお手伝いに行っています。新宿2丁目の居酒屋の自家農園。新宿から畑までは軽ワゴンで送迎してもらえます。

時間は日によって前後しますが、この日は13時出発。事務所で種蒔きして育てた白菜の苗を駐車場まで運びます。
この日は柏市のD2に立ち寄って、芽キャベツと赤キャベツの苗と肥料を購入してから畑に向かいました。

最初の作業担当は収穫。オクラ(11個)・ゴーヤ(24本)・胡瓜(8本)・トマト(3個)と収穫していきます。トマトは夏バテから回復途上できちんと収穫できるまではあと2週間ほどかかりそうです。
他の方が冬瓜・茄子・モロヘイヤ・つるむらさき・枝豆・茗荷・紫芋を収穫。

白菜・芽キャベツ・赤キャベツの苗が植えられて、私は水やり。

ほうれん草と桜島大根の種蒔き作業のうち桜島大根を担当しました。

帰り際、モロッコいんげんの収穫を思いだして14個採りました。今シーズンの初収穫。

他にこの日の作業は、ジャガイモの芽かき。出てきた芽をそのままにしておくと、葉っぱばかり茂って肝心のお芋が育たないので、大切な作業です。

新宿に戻ってから、お店の脇で枝豆の取り分け作業。枝から手でちぎるだけですけど。それからきれいな葉を取り分けます。これは天ぷらにしてお客様にお出しします。

作業中、店頭のメニューを眺めながら思案してる男性がいらしたので、「野菜は自家製でお奨めですよ。」と思わず営業かけてしまいました。そのままお一人様ご案内。

店内で、ご褒美の現物支給にありつこうとしたら、もう一仕事。一昨日、採ってきた紫蘇の穂から実を外す作業。大きなビニール袋が3つ。とても全部は無理なので途中でリタイア。

野菜サラダと、モロッコいんげんの天ぷらと紫芋をいただきました。穫れたてはやっぱり美味しい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

家飲み(安価な酒の肴あれこれ) [料理]

お酒はさほど好きではありません。お付き合いで飲んでも2~3杯まで。肴の方は、自分であれこれ作るのが好きです。

連休中は、畑仕事が2日、うち1日はエステサロンのお仕事と両方。他はのんびりまったり過ごしています。
今日は、スーパーやデパ地下で買ってきた安い食材であれこれ肴を作ってみました。

①鶏皮
デパ地下で100g40円で買ってきました。300gのパックでも120円。食べやすい大きさに切ってフライパンで焼くだけ。たっぷり脂が出てくるので間違っても油をひいてはいけません。味付けは塩胡椒だけ。カリカリに焼くと美味しいですよ。

②レバニラ炒め
昨夜、ピーコックストアでレバーが半額の132円になっていました。お客様感謝デーで5%OFFですから125円。カットニラも半額。これはレバニラ炒めを作ってくださいということ。まいばすけっとの19円のもやしも使います。。にんにくを胡麻油で炒めて香りが出てきたらレバーを投入、塩胡椒して火が通ったらお酒を入れて、醤油と黒糖を加えて煮詰めます。もやしを投入、最後にニラを足してしんなりしたら完成です。鉄分補給だけではなく野菜もたっぷり摂れるヘルシーメニュー。

③焼きレバー
鶏皮の油で残りのレバーを焼いて塩胡椒で味付け。脂っこくないので好きです。

④もやし炒め
引き続き鶏皮脂の残ったフライパンでもやしを炒めます。私の味付けは塩胡椒だけです。

⑤ワラサ(鰤)の照焼き
先日グルメシティで半額の68円で買った切身を日本酒と黒糖を加えたにんにく醤油に漬けておきました。こちらを魚焼きグリルで焼きました。

⑥焼きそば
〆は鶏皮とキャベツを使って焼きそば。鶏皮の脂がコクと旨みを演出してくれます。まいばすけっとで買ったトップバリュの3食98円焼きそばですから1食33円です。今はキャベツの方が高かったりします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4泊5日 青春18きっぷとフェリーの旅【5日目】 [旅行]

定刻10時に仙台港到着。朝ごはんは食べていません。
港まで仙台在住の友人が車で迎えに来てくれました。はがき3枚を投函してから、前もって調べておいた埋蔵文化財調査センターで多賀城についてのお勉強。入場無料です。
多賀城は大和朝廷が築いた奈良時代からの対蝦夷の最前線。さまざまな発掘物が展示されていました。
多賀城市文化センターに併設されていますが、この日は大ホールで市川海老蔵の公演があって文化センターは人で溢れていました。

お昼ごはんは、こちらも事前にネットでチェックしておいた『ん寿司』の海鮮丼のつもりでお店を訪れると、本日臨時休業の札がかかっていました。たぶん海老蔵の公演を観に行かれたのでは?

がっかりして車を走らせたらとんかつ屋さんが目に留まりました。フェリーの中で見た【小さいおうち】で倍賞千賀子が揚げていたおいしそうなとんかつを思いだして即決。ということで思いのほか早くとんかつにありついた私でした。食べたかったとんかつ、美味しかったです。

仙台駅近くのロイヤルホスト花京院店へ移動。パフェ食べてお茶しながらおしゃべりしていました。

話は尽きず名残惜しいのですが、青春18きっぷで東京まで帰るので、15時半でお別れ。16時2分発の快速福島行で新宿を目指します。福島・黒磯で乗り換えて宇都宮までは順調。ここから先は人身事故の影響で電車が止まっていました。結局1時間遅れで新宿駅到着です。
いつも通り楽しく美味しい4泊5日の旅でした。

次回は10月16日~、プチ贅沢して特等船室を利用します。


今回の交通費
青春18きっぷ(金券ショップで購入)2回分 4,620円
名古屋市営バス                210円
太平洋フェリー名古屋→苫小牧 B寝台早割   6,400円
苫小牧港⇔札幌駅 北海道中央バス回数券2枚  2,295円 
太平洋フェリー苫小牧→仙台 2等和室早割  3,600円
東京メトロ回数券1枚             155円
(合計)                 17,280円
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

4泊5日 青春18きっぷとフェリーの旅【4日目】 [旅行]

7時半起床。シャワー浴びてからホテル1階の無料朝食コーナーでパンとスープの朝ごはん。パンは美味しかったです。9時過ぎにチェックアウトして札幌駅へ。昨日10時で予約しておいた献血ルームへ。旅先で献血するのが習慣になっている私、札幌は5月7月に続いて3回連続になります。成分献血なので1時間以上かかります。献血後少し休憩しなければならないので12時近くになってしまいました。これで通算56回。
ランチは行きつけの『ホワイトコージ』札幌駅地下パセオにあります。あさりたっぷりのチーズドリア。サラダ・牛乳・コーヒー・ソフトクリームが付いて1000円。私のお気に入りの一つ。

大丸の柳月でお土産用に三方六を買ってから、昨日狸小路で野菜の直売所を見つけたので、20分ほどかけて移動。明日会う仙台の友人のためにとうもろこし・ピーマン・緑茄子・甘長・トマトを買いました。札幌駅に戻って15時発のバスでフェリーターミナルへ向かいます。

17時過ぎに到着。乗船手続きを済ませました。この日の船は「きたかみ」、少し古い分運賃も安めに設定されています。苫小牧から仙台まで2等和室の早割が3600円。
この日は定員24名の女性専用和室に10名乗船。いつもより多かったです。5月は貸切状態でしたから。

札幌で食べ過ぎたのでこの日の夜はカップ焼きそばで済ませました。台風の影響で波が高く、そこそこ揺れました。お風呂の浴槽のお湯がすごいことになっていました。流れるプール状態。船酔いまでには至りませんでしたが、少し気分悪かったのは事実です。

20時からのライブショーはクラリネットとピアノorエレクトーンのアンサンブル。1時間ほど楽しく聴かせていただきました。
映画はホワイトハウスなんとかという洋画。気分が悪かったこともあってパスして、葉書を3枚書いていました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

4泊5日 青春18きっぷとフェリーの旅【3日目】 [旅行]

7時30分のレストラン朝食営業開始の案内放送で起こされました。大浴場へ行ってサウナに入って目を覚まします。昨日イオンで買っておいたパンで朝食。
映画はまたまた7月と同じ【天国は本当にある】でしたから、9時30分からのミニコンサートへ。ピアノ独奏・ピアニカとのアンサンブル・ピアノ連弾。30分ほどで終了です。
苫小牧入港までの1時間で手紙を1通書き上げました。

11時定刻に苫小牧入港。手紙3通と葉書1枚を投函しました。11時45分発のバスで札幌へ。少し遅れて13時40分過ぎに時計台前で下車。狸小路へ急ぎます。5月にふらっと入って食べたランチタイム限定のユッケジャンラーメン。「次回は辛くしてお待ちしています。」とのことでしたから、14時までのランチタイムに間に合うようにキャリーケースを引きずりながら『サム亭』へ。なんとかぎりぎり間に合いました。「辛めでいいですよね?」「はい」ということでいつもより辛めのユッケジャンラーメン。前回よりは辛くなっていましたが、新宿2丁目『辛味処粧』の土曜日ランチ限定”地獄ラーメン”に比べるとたいしたことはありません。美味しくいただきました。辛いだけではなく旨みもきちんとあります。こころなしかトッピングの筋肉の煮込みが多かったのは気のせい? 630円で美味しいランチを済ませました。

予約しておいたホテルニューバジェット札幌がすぐ近くでしたから、そのまま行ってキャリーケースを預けようとしたら、有料のコインロッカーを使用するようにとのこと。宿泊料金が安い(日曜日限定2750円)だけあって、サービスも軽薄です。チェックインの15時までの30分そこそこのためにお金を使うのももったいないのでそのままキャリーを引きずって札幌駅へ。このホテルたぶんもう泊ることはないでしょうね。
いきつけの『ホワイトコージ』でコーヒーゼリーパフェを食べて気を取り直してからチェックインしました。お部屋の方はきちんとしていますので、荷物を預けることのない方には特に問題のないホテルです。ただ個人的に気分を害しただけ。

前回気になっていたホルモン食べ放題980円のお店『牛乃屋』のランチタイムが17時まででしたから、16時30過ぎにラーメンの消化を早めるために太田胃酸を飲んでからお出かけしました。ホテルからは歩いて数分。
1人ということでカウンター席へ。さすがに食べ放題はつらかったので塩ホルモン定食490円。せっかくなのでレモンハイも1杯だけ頼みました。薄っぺらい塩ホルモンがそこそこの量とキャベツなどの野菜がお皿に盛られてきました。ごはんとわかめスープはお代わり自由だそうです。この日の私には関係ありませんけど。少しずつ自分で焼きながらいただきます。特別に美味しいものではありませんが、レモンハイとの相性はまずまず。お酒1杯飲んでそこそこ食べて803円でした。コストを追及する方にはおすすめのお店です。次回はジンギスカン定食にチャレンジしてみましょう。

そのまま歩いて中島公園へ。自然がいっぱいの公園を散策してからマックスバリュへ。イオンの株主優待(7%キャッシュバック)が使えるので、お土産用のサッポロクラシック缶ビール(北海道限定発売)と半額になったお惣菜をいくつか購入しました。
ホテルに戻ってから、カキフライやくんたまでサッポロクラシックを飲みました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

4泊5日 青春18きっぷとフェリーの旅【2日目】 [旅行]

7時半のレストラン朝食営業開始の案内放送で目が覚めました。昨夜書いた手紙の便箋の裏側に乗船記念スタンプを押してから封。このスタンプは船名と日付が入るのでいつ・どこでが残ります。
さほどお腹が空いていないので売店で牛乳を購入して持ってきたクッキーで朝ごはんにしました。ついでに葉書を1枚書きます。9時からの映画は【ぶどうのなみだ】、7月に乗船した際に見ているのでパスしました。お風呂に入ってからお昼ごはんまで一寝入りすることに。

12時からレストランでランチバイキング。料金はソフトドリンクバー付きで1000円。ファミレスと比べても割安です。ミニハンバーグ、麻婆豆腐、チキン、野菜サラダ、菜飯、カレーラーメンなどなど。デザートのプリンも含めて1時間かけてゆったりといただきました。食前の牛乳と食後のコーヒーというお決まりのパターン。

13時30分からの映画も7月に見た作品でしたからパスしてお昼寝。14時30分頃仙台から名古屋へ向かう「いしかり」とすれ違います。せっかくなのでデッキに出てみました。「いしかり」の人影がはっきり見えるほどの距離。お互い時速37kmほどの速度。船首で波をかき分けて進んでいるのがよく分かります。すれ違いざま、時間差をおいてお互いに汽笛を鳴らします。船旅を実感できました。お天気のよい日はデッキで見ることをお勧めします。

14時45分からミニコンサート。出演者は昨夜と同じ。エレクトーンがない場所なので、ピアノ独奏とピアニカとのアンサンブル。身近な曲が多かったように思います。30分ほど音楽を楽しみました。
葉書を2枚書くと仙台港入港の時刻16時40分が近づいてきました。今回も下船して徒歩20分ほどのイオンでお買物します。フェリーターミナルのポストに手紙2通と葉書3枚を投函しました。
イオンでは、お惣菜・おにぎり・缶ビールと朝食用のパンを購入しました。

フェリーターミナルに戻って18時10分に再乗船。場所を確保して早速夕食にしました。
20時30分からライブコンサート。同じ出演者ですが、昨夜とはプログラムは変更してあります。22時から映画【イントゥーザストーム】、私の好みではありませんでした。やはり邦画が好きな私です。昨夜同様夜遅くに手紙を2通と葉書を1枚書いてサウナ&お風呂の後にお休みしました。物静かな夜のフェリーで書くお手紙もまた一興です。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

4泊5日 青春18きっぷとフェリーの旅【1日目】 [旅行]

9月4日~8日で、恒例となった?東京名古屋苫小牧札幌→苫小牧→仙台→東京 4泊5日の旅をしてきましたのでご報告。

キャリーケースを伴うので自宅から徒歩2分の東京メトロ丸ノ内線で旅を始めたかったのですが、始発は5時ちょうど。名古屋で友人とランチする時間の関係上、始発が4時25分のJR中野駅までキャリーケースを引きずって40分ほど歩きました。

キャリーケースがあるので、車内混雑とかを考慮して、東海道本線経由ではなく中央本線経由に決めました。東京行きも高尾行きもどちらも4時25分発ですが、高尾行きを選択。高尾、大月、甲府、塩尻で乗り換えて、名古屋に12時前には着きました。
名古屋在住の友人と名鉄百貨店の洋食レストランでランチ。チーズハンバーグを頼みましたが、思いのほか美味しかったです。ただし、お値段もそれなりです。

13時前に友人は仕事に戻り、私はコーヒーショップへ。葉書を2枚書きました。フェリーの時間まではしばらく間があるので運賃の安い市バスで移動することにします。名古屋駅から野跡駅までは1時間弱。運賃は210円とあおなみ線より割安ですが1時間に1本と運行が少ないのが欠点。 

野跡駅からフェリーターミナルまでは徒歩30分。市バスも運行されていますが、お散歩がてら歩いて行きましょう。ポストに葉書を2枚投函してから乗船手続きをしました。 名古屋から苫小牧までB寝台早割で6400円。 この日は多くの自衛隊の方々が乗船。迷彩服を着こんだ隊員が待合室で目立っていました。
17時25分に乗船開始。この日乗る船は「きそ」。女性専用B寝台は定員14名。入口が互い違いになった2段ベッドです。かつてのJRのB寝台とよく似ています。枕元に蛍光灯とコンセントが付いています。入口はブラインドスクリーンで閉めることができるので中で着替えることは可能ですが天井が低いので座っての着替えになります。B寝台は通路にキャリーケースを置くスペースがあるので、大きな荷物のある方にはおすすめです。この日名古屋から乗船したのは私を含めて2人だけでした。

乗船後、すぐに大浴場へ。「いしかり」にはサウナはありませんが、「きそ」と「きたかみ」はサウナ付の大浴場です。出航は19時ですが、18時からレストラン営業開始。この日はお昼をしっかり食べたので、デパ地下で買っておいた助六寿司で済ませました。B寝台は船室での飲食禁止。共用スペースの窓際のテーブルで外の景色を見ながらいただきました。

19時に出航。20時からラウンジで1時間のライブショー。ピアノとエレクトーンという異色のアンサンブル。いろいろなジャンルの音楽を演奏。エレクトーンとピアノのソロ演奏も。エレクトーンがオーケストラを演奏するピアノ演奏曲は目から鱗が落ちました。ライブはよいですね。

22時から映画【小さいおうち】、以前映画館で見たことがある作品ですが、時間をおいて見直すのもよいものです。作品の中で倍賞千賀子が揚げていたとんかつ美味しそうでした。

映画を見終わってからお風呂に入り直して、手紙を2通書いてから夜3時ごろにお休みしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

25年ぶりの再会 [友人]

毎年、年賀状だけでずーっとご無沙汰していた会社員時代の後輩と25年ぶりに再会。新宿でランチしてきました。三重県で5年ほど同じ事業所。部署は違いましたがよく慕ってくれていました。

お店の前で待ち合わせたのですが、お互い判らなかった。25年の歴史を感じますね。25年で体重約3割増しの私も悪い?
とはいえ、一度話し始めるとお互い20代にタイムワープ。2時間近く昔話に話を咲かせていました。 
一緒に行ったお寿司屋さん覚えてる? 私たち何で仲良くなったのかしら? よく食べてよく話してよく笑ったね。 〇〇さんどうしてる? などなど。

せっかくなので、今本社がある初台までお散歩。 オフィスの入口を覗いてから、椿屋珈琲店でおしゃべりの続き。今愛用しているタロットカードは、1988年1月に彼女たちと一緒にスペインを旅行した際に購入したものですが、私が買った時のことを彼女は覚えていてくれました。
このタロットカードは今でも私にいろいろな縁を運んできてくれます。

ちなみに彼女はスペイン語が堪能。私はお仕事でブラジルに滞在したこともあってポルトガル語をそこそこ。スペイン語とポルトガル語はどちらもラテン系でよく似ています。リンゴはポルトガル語でマッサン、スペイン語ではマサーナ。オレンジはラランジャとナランハ。こんな会話を30年近く前にしていたものでした。外国語が取り持つ縁ですね。

帰宅後彼女からのメール。うれしいことが書かれていました。

〇〇さんとは会社にいた頃から、親近感があり、きっと縁のある人なんだろうなと思っていました。なので何十年会わなくても、きっといつかどこかで絶対に会えるという自信があって焦りはなかったです。
今日も変わらず25年はあっという間に思えました。嬉しかったです。
やっぱり私達は前世か何か繋がっていたんじゃないかしら?そんな気がするのは私だけかなあ?

今回の再会のきっかけはフェリーの中で書いたお手紙。フェリーからの手書きのお便り、これからも続けていきます。次回は10月16日の名古屋→苫小牧。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京湾クルーズ [旅行]

月に数日、新宿2丁目のエステサロンでお仕事していますが、お向かいにある居酒屋「辛味処粧」の自家農園(茨城県取手市)での畑仕事を週に1~2日お手伝いしています。
日曜日、居酒屋の姉妹店BAR「粧」主催の東京湾クルーズがあってこちらのお手伝いをしてきました。

BAR前まで、貸切の都営バスが来て、14時に出発。両国まで移動します。船乗場は国技館の側ら、この日は秋場所の初日ですから賑わっています。
バスへの荷物の積み下ろし、船への荷積みと、料理やお皿のセットをします。今日の船は53トン、幅6m長さ24m。いつも乗っているフェリーは15700トン、幅27m長さ200mですからとっても小さく感じますが、定員140名とそれなりの船です。
http://www.advice-navi.com/waterbus/tokyo/sakura/sakura_top.html
この日の参加者は50名余り。船長他乗組員を除いたスタッフは私を含めて5名。15時の出航後は特設縁日の店番担当です。この日の目玉はドジョウ掴み。桶にいれたドジョウを割り箸で掴むというゲーム。なかなか難しいのですが、ささっと掴んで賞品のBARでのボトル券を2枚持って行った強者が…。参加者の方々は席での飲食で盛り上がっていたので縁日は今一つでした。

葛西臨海公園で一度下船して記念撮影、荒川を遡って小さな水門を通り抜けましたが、基本店番ですから、景色はあまり楽しむことはできませんでした。3時間の船旅を終えて18時に両国到着。ちょうど大相撲の打ち出しでした。船内の後片付け、荷物・ごみの持ち帰り&バスへの積み込みなどなど。

貸切の都営バスで新宿へ戻ります。荷物を下ろしてゴミ捨てなど。居酒屋「辛味処粧」で、2次会。
ここから後はお仕事はないので、のんびりまったりとお客様と過ごします。縁日で使われたドジョウさんたちがから揚げになって出されていました。どうぞ成仏してください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行