So-net無料ブログ作成
検索選択

新宿末廣亭正月二之席 [新宿末廣亭]

寄席は1月20日までがお正月。お正月気分を味わうために新宿末廣亭まで。正月二之席6日目。

京王百貨店駅弁大会でお弁当の調達。お目当てのコーナーは既に行列ができていたので、比較的買いやすい、厚岸のかきめしと長崎の鯨かつ弁当を購入しました。地下に降りて、崎陽軒のシウマイとポテトサラダと中村屋のお菓子。9時間の長丁場ですから、この程度は必要です。

11時少し前に到着、先頭から5人目です。開場まで40分ほどありますが、隣の初対面のおばさまと寄席話をしているとあっという間に11時40分になりました。高座に向かって左手の桟敷席最前席。最近の私の指定席。

世間話をしていたおばさま方もお隣りへ。前座・市若の「子ぼめ」を聴きながら鯨かつ弁当をいただきます。思っていた以上に美味しかった。正解!
市楽の「初天神」、ロケット団の漫才、勢朝の「紀州」と続いていきます。鉄平の「ざる屋」はお正月にぴったりの縁起の良いお話。正月はいつもより出演者が多いので持ち時間が少なめ。次々と入れ替わっていきます。ニ楽の紙切りの時に隣のおばさまのために”獅子舞”をリクエスト。通いなれていると声をかけるタイミングもばっちり。一番で切っていただきました。

続いて花緑。今年最初の「待ってました!」を発声。花緑も反応してくれました。演目は「つる」。短くて単純なお話ですが、花緑が演じると違ってきます。流石!

小ゑんの新作落語もなかなか良かった。扇遊は「たらちね」、笑組の漫才、歌る多は「松山鏡」、志ん輔の「目薬」もウケていました。

中入り後はお正月ならではの「松づくし」。歌る多とみるくのお二人で見事に演じてました。あっぱれ!

円太郎は「権助芝居」、川柳は相変わらずお元気。待ってました!を掛けました。正蔵は「ぞろぞろ」、昼の部主任は市馬。演目は「粗忽の使者」。なかなかでした。

夜の部の前座は辰のこ、「狸の札」なかなかよかった。将来有望です。時松の「道灌」、にゃん子・金魚の漫才と続いていきます。喬太郎の新作落語も斬新でした。雲助は「庭蟹」、権太楼は「金明竹」、金馬の「按摩の炬燵」で中入りです。

中入り後は寿獅子。私の場合、獅子舞を生で見るのは寄席ぐらいです。小袁治の「長短」の次にお目当ての一朝。待ってました!と声を掛けます。演目は「桃太郎」。一朝が演じると本当に歯切れがよくて気持ちが良いです。小さんは「長屋の花見」、正楽の紙切りの次に夜の部主任のさん喬。演目は「笠碁」。2日前にNHKで見たばかりですが、やっぱりライブは違いますね。

充実した1日でした。寄席は楽しい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ご無沙汰していました [旅行]

きちんとした旅の報告をすると時間がかかるので先延ばしに…

12月からの旅行報告4件をそれなりにまとめたら、保存時トラブルですべて消えてしまいました。
ついていない時はこんなものです。

気を取り直して日程報告だけ。

①12月2~3日
 南房総フリー乗車券で白浜温泉のホテルでカニ食べ放題プラン。
②12月21~24日
 青春18きっぷで山陰本線全線。東京鳥取→小倉→西明石→東京
 島根県益田駅前の豊味軒というレトロな中華料理店の鹵麺(あんかけそば)が美味でした。
⓷1月5~6日
 南房総フリー乗車券で岩井温泉キッチン付きのコンドミニアムホテルでしたから、近海捕鯨基地の和田浦の道の駅で鯨肉を買ってステーキにしました。
④1月10~12日
 青春18きっぷ&フェリー&高速バスで東京→仙台名古屋→東京。仙台では牛タンシチュー、名古屋では味噌煮込みうどんを食べてきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行