So-net無料ブログ作成
検索選択

高速バス&フェリーの旅 [旅行]

【1日目】2月20日
バスタ新宿9時発の高速バスで名古屋へ。14時40分くらいに着きました。
ドトールで簡単な昼食を済ませて、デパ地下で夕食を購入してから市バスを乗り継いでフェリーターミナルへ。SUICAでは乗継割引にならないので、普段は使わない母の形見のmanacaにチャージして使いました。
オフシーズンで名古屋からの苫小牧行は3日に1便の運航。受付カウンターも閑散としていました。定員700名以上の船にこの日は60人そこそこの乗客のようです。
17時30分に乗船開始。この日は普段仙台⇔苫小牧を運航している「きたかみ」。仙台⇔苫小牧は夜間航行主体の15時間なのでいつもは2等和室かB寝台。今回は昼間も含めた21時間40分ということで特等船室です。
「新いしかり」と「きそ」の特等船室は利用したことがありますが、「きたかみ」の特等船室は、設備はほぼ同じで、ソファーの向きが進行方向と直角になっているのが違います。

朝食抜きでお昼も軽かったので早めの夕食を船室で。お湯を沸かしてお茶をいれて秋刀魚の押寿司をいただきました。
19時出港。サウナ付きの大浴場でさっぱりしてから部屋でテレビを見ながらのんびりまったりしていました。
20時にライブショー。この日は民謡で津軽三味線と沖縄の三線の演奏を聴きました。以前にもフェリーで聞いたことがあります。
21時に部屋に戻って5年日記帳のまとめ書きをしていました。この日は風が強くて海も荒れ模様。夜22時で大浴場も閉鎖されてしまいました。 船酔いはしないタイプなので大丈夫ですが、よく揺れるので眠くなってしまいました。

【2日目】2月21日
朝6時に目が覚めました。せっかくなのでデッキに出て日の出を見ようとしたら、強風のため出られません。仕方がないので船内から6時20分の日の出を待ちます。東の水平線上に少し雲があったので6時23分に太陽が見えました。
7時過ぎに大浴場再開の案内放送。展望室でカップ麺の朝食を済ませてから大浴場へ。
9時から船内テレビで映画「のようなもの。のようなもの。」という変なタイトルの映画を見ました。松山ケンイチがまだ前座の噺家を演じていました。新宿末廣亭での鏡味仙三郎社中の太神楽も登場していました。落語が絡むとなんとなくしっくりしてしまう私です。
11時30分に気分転換で大浴場へ。テレビで東京株式市場の前場を確認して12時30分にレストランへ。バイキング形式ドリンクバー付きで800円。以前と比べてレベルダウンしたような気がしました。
16時20分の仙台港着まで特に何をするというわけでもなく部屋でまったりしていました。

仙台港に着いたら雪が舞っていてめちゃくちゃ寒かった。JR仙石線中野栄駅まで歩いて仙台駅へ移動。18時前にホテルにチェックイン。部屋が暖かくてほっとしました。
19時過ぎに晩ごはんのために外出。幸楽苑の株主優待券を使いたかったのでイオン仙台店のフードコートへ。味噌ラーメンと餃子をいただきました。
食料品売場でフルーツとかヨーグルトとか買ってホテルに戻ります。
手紙を1通書きかけたところで眠りに落ちました。

【3日目】2月22日
7時に目が覚めました。手紙を書きあげて、8時過ぎにホテル1階で朝食。パンとゆで卵とフルーツと紅茶。
10時45分にチェックアウトして、イオン8階のビッグボーイへ。仙台在住の友人とランチしました。いくら時間があっても話したりないのですが、この日は高速バスの時間の都合で70分だけ。

12時30分発の高速バスでバスタ新宿へ。途中の安達太良サービスエリアで東北お土産を買いました。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京ミュージアムぐるっとパス [その他]

順序が逆になりますが、以前に購入しておいた東京ミュージアムぐるっとパス、1月30日から使い始めました。1冊2000円で50か所以上の美術館博物館・動物園・植物園などに無料入場できます。
1月30日 葛西臨海水族園 パナソニック汐留ミュージアム
2月10日 北区飛鳥山博物館 その後、十条の篠原演芸場で大衆演劇。こちらはぐるっとパスの対象外。
2月11日 印刷博物館 江戸東京博物館
2月14日 服飾博物館 刀剣博物館
2月17日 松岡美術館 東京都庭園美術館 目黒区美術館
有効期限は3月29日まで。今回は、全部で55か所くらいを訪れる予定です。
普段行きたいと思っていてもなかなか行けない美術館などを訪れるきっかけになりますし、コスパも上々です。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新宿末廣亭2月上席(8日目) [新宿末廣亭]

日曜日(2/5)から体調がすぐれない中、火曜日に強風の中の畑仕事。
少し危険な状態でしたが、春風亭一朝聴きたさに、2月上席8日目も新宿末廣亭へ。3日目・6日目に続いて3回目。2日通うことはありましたが、3日通うのは初めてです。
京王百貨店の地下でお弁当とか買い込んで、開場10分前の11時30分に到着。見ず知らずのおじさんと寄席話をしていたら、「今日は一朝お休みだよ。」と聞かされ大ショックチケット売り場横の出演者一覧の一朝が消されて一之輔になっていました。体調悪い中、無理してきたのに…

昼の部
前座は6日目と同じく春風亭きいち。演目は雑排。この時間大半のお客様はお弁当タイムですが、そんな中、吐いた話をするなんて最低です。センスがない。嫌いになりました。
春風亭一左 太閤記
ホンキートンクの漫才。冒頭に待ってました!と自分で言うので「たっぷり!」と返してあげました。土下座で返礼されてしまった(笑)。
隅田川馬石 時そば よかった。 3日通ってこの人なかなか…と気づきました。
三遊亭天丼 代演です。 新作落語の手足。 前に2度ほど聞いたことがあります。
翁家勝丸 太神楽
桃月庵白酒 短命 よかった。
柳家左竜 初天神 これもよかった。 
三遊亭小円歌はいつもの前座いじめ?
柳家さん福は壷算。
桂才賀はこの日もカラオケ刑務所。10日間同じことしているのでしょうか?
三増紋之助の曲ごま。この方はいつも元気でおめでたい。寄席にぴったりです。
柳亭小燕枝は小言幸兵衛。ここで中入り休憩。

春風亭柳朝 代演です。 大師の杵、末廣亭ではあまり聞かないお話ということもあって聞き入ってしまいました。
アサダ二世は毎度お馴染み。
柳家小団治 代演です。 長屋の花見。 一昨日の一之輔の方がずっとよかった。
桂文生 学校寄席での笑い話。
林家正楽の紙切り
昼の部主任は代演で春風亭一之輔。一朝でないのが残念ですが、一之輔も悪くはありません。演目は、あくび指南。

夜の部
前座は柳家小はだ。演目は転失気。なかなかの出来栄えでした。
古今亭志ん八の寿限無で夜の部が始まります。
ホームランの漫才
蜃気楼竜玉 たらちね
三遊亭歌奴 新聞記事
松旭斎美智・美登の奇術。ミルキーをいただきました。
柳家文蔵 道灌
柳家一九 権兵衛狸
柳家小菊
古今亭菊丸 宗論 よかった。
柳家小里ん 天災 ここで中入り休憩。

林家きく麿 金明竹の九州バージョン。辛子蓮根・芋焼酎など元の金明竹より少し聞き取りやすかったりします。
林家ニ楽の紙切り。一昨日浦島太郎を切っていただいたので、竜宮城をお願いしました。with乙姫様と期待していたのですが、浦島太郎だったので、次回は乙姫様でリクエストしましょう。いつもありがとうございます。
入船亭扇好 のっぺらぼう。 話のあらすじは知っていましたが、落語で聞くのは初めてでした。
桂ひな太郎 強情灸
翁家社中の太神楽
夜の部主任は林家小袁治。一昨日の柳田格之進が素晴らしかったので、待ってました!と声を掛けます。うれしいですねと反応していただき恐縮。この日の演目は、宿屋仇。侍が隣の部屋の町人を静かにさせて自分がゆっくり眠るために明日手討ちにすると嘘をついて熟睡するお話。最後の最後まで嘘とわからないので初めて聞くと斬新。
小袁治なかなかです。また聞きに行きたい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

新宿末廣亭2月上席(6日目) [新宿末廣亭]

春風亭一朝聴きたさに3日に続いて2月上席2回目。

昼の部
前座は春風亭きいちの手紙無筆。まだまだこれからですね。
春風亭一左は真田小僧。
ホンキートンクの漫才は一昨日と微妙に内容を変えていました。
隅田川馬石は元犬。なかなかよかったです。
林家彦いちは新作落語。
翁家勝丸の太神楽。
桃月庵白酒はつる。
柳亭左竜は鈴ヶ森
三遊亭小円歌は毎度おなじみ前座を引っ張り出してパワハラ?
桂才賀はこの日もカラオケ刑務所。私個人的には5回くらい連続して同じ。以前は台東区役所ネタが続いていました。末廣亭で10回くらい聴いていますが、それ以外の演目は1度だけです。
林家さん福は豆屋。
ひびきわたるが代演で登場。少し場が静まりました。
柳亭小燕枝は長短。ここで中入り休憩。

節分の日は聴けなかった春風亭一之輔登場。待ってました!と声を掛けます。演目は長屋花見。やっぱり一之輔はよいなぁ。
アサダ二世は毎度お馴染み。
柳家権太楼は節分の日と同じ人形買い。
桂文生は意味不明。
林家正楽の紙切り。
お待ちかね春風亭一朝。待ってました!の声に続いてたっぷり!と追いかけます。演目は宿屋の富。普段あまり聞かないお話なのでよかった。

夜の部
前座は柳亭市朗の道灌。まだまだです。総じて前座さんに足りないのは登場人物の切替の鮮やかさ。キレがありません。
古今亭志ん八はざる屋。景気の良いおめでたいお話。
ホームランの漫才も節分の人は微妙に内容を変えていました。
桂文雀の落語は演目がわかりませんでした。
三遊亭歌奴は好きと怖い。饅頭怖いのバリエーション。
代演で松旭斎美智・美登の奇術。客席上の提灯の破れの原因がわかったような気がしました。
柳家一琴は平林。
柳家一九は湯屋番。
柳家小菊。
古今亭菊丸は子褒め。
柳家小里んの七度狐はいまひとつ。ここで中入りです。

代演で柳家小さんの新聞記事。末廣亭ではあまり聞かないお話。
林家ニ楽の紙切り。試し切りが桃太郎でしたから、浦島太郎をお願いしました。
入船亭扇好は浮世床から夢の逢瀬。
桂ひな太郎は雑談で終わってしまいました。
翁家社中の太神楽。鏡味仙三郎以外でも土瓶芸の名人がいるとは新発見でした。
夜の部主任は柳家小袁治。この日は柳田格之進という45分の大作。久しぶりにすごい落語を聴きました。失礼ながら小袁治を見直してしまいました。裏方の時間調整ミスとかで、終演が21時過ぎになってしまいましたが、却って得した気分でした。
次からは、待ってました!と声をかけることにします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

新宿末廣亭2月上席【節分】 [新宿末廣亭]

毎年恒例の新宿末廣亭の節分。昼の部、夜の部とも中入り前に豆まき(手拭など)があります。
昼の部主任はお気に入りの春風亭一朝。ということで開場1時間前の10時40分から並びました。
高座に向かって左側の桟敷席最前列が最近の私の指定席。
昼の部の豆まきは珍しく収穫なし。桂才賀は聞き飽きたカラオケ刑務所だし、楽しみにしていた中入り後の春風亭一之輔は代演でがっかり。一朝の「井戸の茶碗」が聴けてよかった。拍手喝采。「たっぷり!」と声をかけた甲斐がありました。
古今亭菊丸が演じた河豚鍋以外はいつも末廣亭で聞いている定番の古典がほとんどでした。

夜の部の前座春風亭一花、薬缶がなかなか良かった。場内からもうまい!の声。将来有望です。
林家きく麿の新作落語、周りの人たちは笑っているのに私はどうしても笑えなかった。損な性分です。夜の部主任は柳家小袁治。最近よく聴く笠碁。
夜の部では手拭2本ゲットできたので、1本はお隣の方にお裾分けしました。

帰りがけ、末廣亭のお姉さんから、いつもここですよね。と声を掛けられました。一朝さんが好きなので。と返したら、私も一朝さん好きです。つい、月曜日にまた来ます。と答えてしまいました。常連への第一歩。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

映画【本能寺ホテル】 [エンタメ]

1月28日(土) 
109シネマズ木場まで【本能寺ホテル】を見に行きました。
近くのマックスバリュ木場公園は土曜日の午前中5%OFF。イオンの株主優待7%キャッシュバックの対象にもなりますから、食品を中心にあれこれ1600円ほどお買い物
東急レクリエーションの株主優待で映画のチケットを確保してから、1階のフードコートのマクドナルドで株主優待券でお昼ごはん。
綾瀬はるか主演、ミステリアスでコメディタッチでなかなかでした。本能寺ホテルの支配人役は近藤正臣、大昔に大河ドラマで明智光秀役を演じていました。濱田岳も味を出していました。解りやすくてそれなりに楽しめた作品でした。

東急レクリエーションの株主優待は4月までで、残り4本分。相棒と3月のライオン前・後とあと1本は何にしましょうか。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

新宿末廣亭正月二之席 [新宿末廣亭]

寄席は1月20日までがお正月。お正月気分を味わうために新宿末廣亭まで。正月二之席6日目。

京王百貨店駅弁大会でお弁当の調達。お目当てのコーナーは既に行列ができていたので、比較的買いやすい、厚岸のかきめしと長崎の鯨かつ弁当を購入しました。地下に降りて、崎陽軒のシウマイとポテトサラダと中村屋のお菓子。9時間の長丁場ですから、この程度は必要です。

11時少し前に到着、先頭から5人目です。開場まで40分ほどありますが、隣の初対面のおばさまと寄席話をしているとあっという間に11時40分になりました。高座に向かって左手の桟敷席最前席。最近の私の指定席。

世間話をしていたおばさま方もお隣りへ。前座・市若の「子ぼめ」を聴きながら鯨かつ弁当をいただきます。思っていた以上に美味しかった。正解!
市楽の「初天神」、ロケット団の漫才、勢朝の「紀州」と続いていきます。鉄平の「ざる屋」はお正月にぴったりの縁起の良いお話。正月はいつもより出演者が多いので持ち時間が少なめ。次々と入れ替わっていきます。ニ楽の紙切りの時に隣のおばさまのために”獅子舞”をリクエスト。通いなれていると声をかけるタイミングもばっちり。一番で切っていただきました。

続いて花緑。今年最初の「待ってました!」を発声。花緑も反応してくれました。演目は「つる」。短くて単純なお話ですが、花緑が演じると違ってきます。流石!

小ゑんの新作落語もなかなか良かった。扇遊は「たらちね」、笑組の漫才、歌る多は「松山鏡」、志ん輔の「目薬」もウケていました。

中入り後はお正月ならではの「松づくし」。歌る多とみるくのお二人で見事に演じてました。あっぱれ!

円太郎は「権助芝居」、川柳は相変わらずお元気。待ってました!を掛けました。正蔵は「ぞろぞろ」、昼の部主任は市馬。演目は「粗忽の使者」。なかなかでした。

夜の部の前座は辰のこ、「狸の札」なかなかよかった。将来有望です。時松の「道灌」、にゃん子・金魚の漫才と続いていきます。喬太郎の新作落語も斬新でした。雲助は「庭蟹」、権太楼は「金明竹」、金馬の「按摩の炬燵」で中入りです。

中入り後は寿獅子。私の場合、獅子舞を生で見るのは寄席ぐらいです。小袁治の「長短」の次にお目当ての一朝。待ってました!と声を掛けます。演目は「桃太郎」。一朝が演じると本当に歯切れがよくて気持ちが良いです。小さんは「長屋の花見」、正楽の紙切りの次に夜の部主任のさん喬。演目は「笠碁」。2日前にNHKで見たばかりですが、やっぱりライブは違いますね。

充実した1日でした。寄席は楽しい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ご無沙汰していました [旅行]

きちんとした旅の報告をすると時間がかかるので先延ばしに…

12月からの旅行報告4件をそれなりにまとめたら、保存時トラブルですべて消えてしまいました。
ついていない時はこんなものです。

気を取り直して日程報告だけ。

①12月2~3日
 南房総フリー乗車券で白浜温泉のホテルでカニ食べ放題プラン。
②12月21~24日
 青春18きっぷで山陰本線全線。東京鳥取→小倉→西明石→東京
 島根県益田駅前の豊味軒というレトロな中華料理店の鹵麺(あんかけそば)が美味でした。
⓷1月5~6日
 南房総フリー乗車券で岩井温泉キッチン付きのコンドミニアムホテルでしたから、近海捕鯨基地の和田浦の道の駅で鯨肉を買ってステーキにしました。
④1月10~12日
 青春18きっぷ&フェリー&高速バスで東京→仙台名古屋→東京。仙台では牛タンシチュー、名古屋では味噌煮込みうどんを食べてきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

太平洋フェリー&高速バスの旅 [旅行]

今年5回目のフェリーの旅、ブログでは全てを紹介できていませんが、10月14日(金)~18日(火)のご報告。

【1日目】10月14日(金)
バスタ新宿7:30発のWillerの高速バスで名古屋へ向かいます。途中2回サービスエリアで休憩、飲み物や軽食を購入しました。定刻の13時に名古屋到着。40年来の友人とランチしました。
デパ地下で夕食用に炙り秋刀魚の押し寿司・焼売・ポテトサラダとか買ってから、あおなみ線に乗って野跡駅まで。ここからフェリーターミナルまで市バスもありますが、私はいつも30分弱かけて歩くことにしています。キャリーを引きながら海岸沿いに歩いていると釣り人が何人か。気になったので声をかけてみました。「何が釣れるのですか?」「ハゼ」「大きさは?」「これくらい(15cmほど)」10尾くらい釣れたのをみせてもらいました。てんぷらにしたらおいしそうでした。
フェリーターミナルには16:20頃に到着。乗船手続き開始まで10分ほど列に並んで待ちます。5番目くらいでしょうか、ネットで事前に船室も予約していたのですぐに手続き完了。今回は豪華に特等船室です。1時間ほど待合室でテレビを見たり、友人に葉書を書いたりしていました。船旅を体験するツアーの年配客が2グループ30人ほど。出港は19時ですから、一般客は18時過ぎに来る人が多そうです。
17時30分乗船開始。この日乗るのは「きそ」。太平洋フェリーが運航している「いしかり」「きそ」「きたかみ」の3船の中では2番目に新しい船。「いしかり」の特等船室は2度体験していますが、「きそ」は初めて。ソファー付きのツインルーム。バスタブ・トイレ・冷蔵庫・湯沸かしポット・テレビと設備はほぼ同じですが、テレビ画面が「いしかり」と比べて小さいですが、窓があって外の景色も眺められますし、快適です。
飲み物や食材を冷蔵庫に収納して、荷物の整理をしたらすぐに大浴室へ。乗船後すぐに利用できます。「いしかり」にはないサウナがあるのが「きそ」の特長です。さっぱりしたら、夕食タイム。ポテトサラダと焼売は完食しましたが、炙り秋刀魚寿司は量が多かったので朝食用に残すことにしました。船内レストランもあります。18時~20時までの営業でビュッフェスタイル食べ放題ドリンクバー付きで2000円。ファミレスと比べてもコスパは上々ですが、いつも同じようなメニューなので何回も乗っていると飽きてしまいます。軽食スタンドもあって、カレーライス・パスタ・うどんなどで済ますことも可能です。
19時に出航。間もなく高速道路の橋をくぐります。高さがぎりぎりなのでデッキに出て見るのも一興ですが、この日は体調がいまひとつで、何度も見ていますから部屋で休んでいました。前回、8月26日は知多半島での花火大会。船上から見る花火が風流でした。
20時からライブコンサートが始まります。20くらいのメンバーが交代で乗船しているようですが、この日はピアノとエレクトーンのアンサンブル。私にとっては2回目になります。クラシックから歌謡曲まで幅広い演奏を約1時間。ライブはやはりいいものです。
9時半から映画【わたしを離さないで】がありましたが、気乗りしなかったので、パス。船室のテレビでも2作品を並行上映していますが、以前に見たことのあるものでした。
この日は体調不良で、感覚過敏。船室の些細な音が大きな軋みに聞こえ、エンジンの振動が地震のよう。いつもなら手紙や葉書を数通書き上げるのにこの日はテレビを見ながらぼーっとしていました。

【2日目】10月15日(土)
7時30分のレストランの朝食営業の放送で起きます。大浴場へ行って目を覚ましてから昨夜の残りの炙り秋刀魚寿司で朝ごはん。持参したパスタ入りカップスープも。
9時30分から映画【理系の人々】。正しくは映画ではなく、ドラマのDVD。IT企業のシステムエンジニアと大学研究室の院生という二つの場面設定での小話が40話ほど。私も一応理系なので、大学研究室編はあるあるでした。
映画が終わると間もなく12時。レストランの昼食営業の時間。いつもなら昼食だけはレストランで食べるのですが、14時に焼き立てパンの販売があることを思い出してパスして手紙を書いていました。13時30分から映画上映もありますが、パンを買うのでパスしました。
14時にハム&チーズのデニッシュとシュークリームを購入。各200円。船室でお湯を沸かして持ってきたドリップコーヒーを入れて昼食にしました。
14時30分頃苫小牧発名古屋行きの「いしかり」とすれ違うのでデッキに出て見学。船旅を実感できます。
14時45分からピアノラウンジでミニコンサート。ピアノ演奏とピアニカとのアンサンブル。30分くらいで終了。
仙台港入港30分前の16時10分までは大浴場が使えるので、お風呂で気分転換。
16時40分に仙台港入港。一時上陸の手続きを済ませてあるので、一旦下船します。15分ほど歩いて幸楽苑で店舗限定の野菜たっぷり味噌ラーメンをいただきました。幸楽苑のすぐ近くにイオンがあるので、夜食と翌日の朝食と飲み物を購入。
18時50分に再乗船。船室で缶チューハイ飲みながらまったりしていました。
19時40分出港。20時30分からライブコンサート。出演者は昨日と同じですが、曲目は変更されていました。前回も聴きましたが、エレクトーンのオーケストラ伴奏によるピアノ協奏曲はなかなかです。22時からの映画は見たことがあったのでパス。
この日は満月でしたから、デッキに出てお月見をしていました。街中と違って街灯とかありませんから、月影がくっきり。満月の明るさに驚かされました。

3日目以降はのちほど。



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

映画2本【超高速参勤交代リターンズ】&【レッドタートルある島の物語】 [エンタメ]

10月6日(木)、東急レクリエーションの株主優待を使って109シネマズ二子玉川へ行ってきました。
まずは渋谷の魚べいで元気寿司の株主優待券を使ってお昼ごはん。

東急田園都市線で移動して二子玉川へ。

【超高速参勤交代リターンズ】
公式ホームページhttp://www.cho-sankin.jp/
前作が楽しかったので見ました。バカバカしいけど楽しい映画です。
佐々木蔵之介、六角精児、古田新太などキャストもよかった。

【レッドタートルある島の物語】
公式ホームページ:http://red-turtle.jp/
とあるテレビ番組で、セリフのないジブリ作品と紹介していたので気になって見ることに。
個人的感想ですが、少し退屈な作品でした。占い師をしていることも関係しているかもしれませんが、先が読めてしまうところがあって、たぶんこうなるんじゃないかな…やっぱり! というところがありました。

渋谷に戻って、幸楽苑で味噌野菜ラーメンを食べてから帰宅しました。幸楽苑も株主なので株主優待券を使いました。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画